Windows11とOfficeをもっと詳しくもっと丁寧に
Windows11の評判は?メリットと新機能をレビュー!
2021-10-25 225139
525fd874587
2140vbalal403_s
717hg024302
8787edf87478
495dfgqwe5429_m
previous arrow
next arrow
2021-10-25 225139
525fd874587
2140vbalal403_s
717hg024302
8787edf87478
495dfgqwe5429_m
previous arrow
next arrow

Windows11ディスクの管理!HDDやSSDのパーティションを結合する方法!

Windows11
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パソコンのHDDやSSDのパーティションを結合したい!そんな時に、Windows11のディスクの管理を使用すると分割した複数のパーティションを結合して、1つのドライブとして使用することができます。Windows11の『ディスクの管理』の使い方について詳しく解説します。

この記事は以下の様な人におすすめ!

★Windows11のディスクの管理の使い方について知りたい!
★HDDやSSDの複数のパーティションを結合したい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Windows11のディスクの管理

Windows11のディスクの管理を使用することにより、複数のパーティションに分割されたドライブを、1つにまとめることができます。

ストレージの状態を元に戻したいときや、別のパソコンで使用したい場合などに、ディスクの管理を使用することにより、ボリュームの削除拡張縮小などを行うことができます。

🥉パーティションの結合とは?

ストレージ(HDD/SSD)の複数に分割された仮想的な領域を1つの領域に拡張することをいいます。

🥉パーティションの分割とは?

ストレージ(HDD/SSD)の領域を仮想的に複数に分割することをいいます。

パーティションと?

ディスク(HDD・SSD)を論理的に分割した物理的な領域

ボリュームとは?

ドライブレターを割り当てた論理的な領域

HDD・SSDのパーティションを結合する方法

Windows11のディスクの管理で、分割したパーティションは、結合して1つのドライブに戻すことができます。

今回は、下図を参考に【Windows(D)】と【ボリューム(F)】を結合して【Windows(D)】のドライブに統合する方法を解説します。

コントロールパネルの開き方

🥉手順①:コントロールパネルを開きます。

Windows11でコントロールパネルを開く方法は、タスクバーの🔍『検索』をクリックし【検索ボックス】に【コントロールパネル】と入力し【開く】をクリックします。

🥉手順②:コントロールパネルが開きましたら【システムとセキュリティ】を選択します。

Windowsツールを開く

🥉手順③:『システムとセキュリティ』の画面が開きましたら【Windowsツール】を選択します。

コンピュターの管理を開く

🥉手順④:『Windowsツール』が開きましたら【コンピュターの管理】を選択します。

ディスクの管理を開く

🥉手順⑤:『コンピュターの管理』が開きましたら【ディスクの管理】を選択します。

SSD・HDDパーティションを統合する方法

🥉手順⑥:削除するボリューム【ボリューム(F)】を【右クリック】します。

今回は、例として『ボリューム(F)』を選択します。

🥉手順⑦:コンテキストメニューが表示されましたら【ボリュームの削除】を選択します。

🥉手順⑧:『シンプルボリュームの削除』のポップアップ画面が表示されましたら【はい】をクリックします。

■ディスク1の【ボリューム(F)】が『未割り当て』になっていることを確認して、次の操作へ進みます。

🥉手順⑨:統合先の任意のボリューム【Windows(D)】を【右クリック】します。

※今回は例として【Windows(D)】へ統合します。

🥉手順⑩:コンテキストメニューが表示されましたら【ボリュームの拡張】を選択します。

🥉手順⑪:『ボリュームの拡張ウィザードの開始』が表示されましたら、内容を確認して【次へ】をクリックします。

🥉手順⑫:拡張元のドライブが、選択されていることを確認し【完了】をクリックします。

分割されていたボリュームが無事に統合されました。

MITSUHIKO
MITSUHIKO

最後まで読んで頂きありがとうございます!

テキストのコピーはできません。