Office Picture Managerの使い方を画像で詳しく説明します

Office Picture Managerを使用すると画像を一括で編集する事ができます。【サイズ変更】【トリミング】【明るさとコントラスト】【色】【回転と反転】【赤目修正】【画像の圧縮】が一括編集できるたいへん便利なアプリケーションです。

この記事は以下のような人におすすめ!

★複数の画像を一括して編集する方法について知りたい

Office Picture Managerの使い方について知りたい

スポンサーリンク

Microsoft Office Picture Managerの入手方法

Office Picture Manager』はoffice2013以降には搭載されていませんので、Office2013以降を使用されている方は、個別に入手する必要があります。

『Office Picture Manager』は『Microsoft SharePoint Designer 2010』というアプリケーションの中に格納されています。

『Microsoft SharePoint Designer 2010』をパソコンにインストールする途中で『Office Picture Manager』を選択インストールする事ができます。

Office Picture Manager』の入手方法は別の記事『複数の画像を一括編集:Microsoft Office Picture Manager』で詳しく紹介しています!

Microsoft Office Picture Managerの使い方

Office Picture Managerを使用して、画像のサイズを一括で変更します。

注意:編集する画像のコピーを事前に作成しバックアップ用として保存しておいてください。

注意編集後の画像は元のフォルダーに上書き保存されますので事前に【バックアップ】を行ってください。

Office Picture Manager:画像サイズを一括変更する

①『Office Picture Manager』の画面が表示されましたら画面左上の【画像へのショートカットを追加】を選択します。

②パソコンの中から編集する画像が入ったフォルダを選択し【開く】をクリックします。

画像を選択する

③下記の画面が表示されましたら、編集する画像を選択します。

下図の画面の時に【Ctrl】+【A】を押すと全て選択されます。

画像サイズを指定する

①画像をすべて選択後画面右上の【画像の編集】を選択します。

②下記の画面になりましたら、【ユーザー設定のサイズ】を選択します。

③画像サイズ画面で任意の画像サイズを入力し【OK】をクリックします。

編集した画像を保存する

①画面左上の【未保存の変更済み画像】を選択します。

■未保存の変更済み画像が表示されました。

②キーボードの【Ctrl】+【A】を押して画像をすべて選択します。

⑧『未保存の変更済み画像』を選択後にメニューから【すべて保存】選択します。

注意編集し保存したファイルは元のファイルに上書き保存されます。

注意:編集する画像のコピーを事前に作成しバックアップ用として保存しておいてください。

MITSUHIKO
最後まで読んで頂きありがとうございます!

おすすめの記事