パソコン教室ランキング【MOS対策講座】料金と特徴を徹底比較!
スポンサーリンク

MOS資格を取得して転職したい!このような人向けにMOS資格の合格率と転職サポートに厳選して、パソコン教室を独自に調査しました。講座料金や学習スタイル、講座内容などを徹底比較!MOS講座の合格実績が高い4校を詳しく紹介します。

この記事は以下のような人におすすめ!

★MOS資格を取得し確実に就職・転職に活かしたい方!

★MOS通信講座を格安で受講したい!

★MOS資格を独学で取得する自信がない方!

★学習スタイルを選んで受講したい!

スポンサーリンク

MOS講座の特徴と料金を比較

MOS講座の受講先が決まらない!パソコン教室が多くて選び方がわからない!

そのような悩みを抱いている方に、今回、おすすめのパソコン教室『ヒューマンアカデミー』『パソコン教室KEMスクール』『資格の大原』『ユーキャン』の4社に限定してMOS講座の料金特徴を詳しく比較して、まとめてみました。

パソコン教室の料金システムは、やや複雑で、パソコン教室のホームページには、詳しく掲載されていない場合があります。

■この記事では、MOS講座の料金や特徴を詳しく紹介していますので、自分のOfficeのスキルライフスタイル受講費用の予算などの条件にあわせて、お得な講座を選ぶことができます。

MOS試験対策講座には、通学講座通信講座の2通りの学習スタイルがあります。

『通学式MOS講座』と『MOS通信講座』は、それぞれに長所・短所があります。

パソコン教室の特徴

ヒューマンアカデミー・KENスクール・資格の大原・ユーキャンのMOS講座のパソコン教室の主な特徴を紹介しています。

MOS講座の学習スタイルやMOSエキスパート講座の有無、教室数などから、これからMOS講座の受講を考えている方にパソコン教室の比較表をまとめてみました。

MOS試験の合格率については、パソコン教室が公表している合格率になります。

(パソコン教室の比較)

サービス内容ヒューマンアカデミーKENスクールユーキャン資格の大原
スクール数23校8校47校
レッスンスタイルオンライン講座・
通学
通学・
VOD講座
通信講座通学・
通信講座
無料カウンセリング
MOSエキスパート講座×
個別サポート
質問
合格率(一般レベル)90%以上90%以上非公開90%以上
就職支援★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆
パソコン無料貸し出し

MOS試験の合格率

MOS試験の合格率は公式には公開されていませんが、一般的には下記の合格率になります。

MOS資格試験を実施・運営する会社『オデッセイコミュニケーションズ』が、MOS試験に関するデータを公開しています。

👉オデッセイコミュニケーションズMOS試験に関するデータはこちら!

MOSスペシャリスト合格率:80%

MOSエキスパート合格率:60%

MOS試験対策講座【料金】

MOS資格対策講座の料金システムは、パソコン教室によって、大きく異なります。

通学講座よりも、通信講座の方がMOS講座の料金が安く設定されています。

Office未経験から受講して、MOS資格の取得が可能なMOS試験対策講座の料金になります。

ヒューマンアカデミーでは、パソコン(Office)の経験が豊富な方は、不要な講座を減らすことで、MOS講座の料金を安くすることができます。

■資格の大原のMOS対策講座は、単科コースが格安で受講できます。

MOSエキスパート講座を受講される方は、KENスクールがおすすめです。

(MOS講座の料金を比較) 資格の大原は通信講座の料金です。

MOS講座科目ヒューマンアカデミーKENスクールユーキャン資格の大原
学習スタイル通学講座・VOD講座通学講座通信講座通学講座・
通信講座
入学金33,000円(税込)33,000円(税込)なしなし
施設管理費4,180円(税込)なしなしなし
システム料金4,960円(税込)なしなしなし
テキスト代5,940円(税込)テキスト代込なしなし
Word★基礎・応用・実践・MOS対策
全4講座:82,720円(税込)
★基礎・応用・試験対策
全3講座:66,550円(税込)
102,300円(税込)Word・Excel
全2講座
29,800円(税込)
Word
19,300円(税込)
Excel★基礎・応用・実践・MOS対策
全4講座:82,720円(税込)
★基礎・応用・MOS対策
全3講座:66,550円(税込)
1023,00円(税込)Word・Excel
全2講座
29,800円(税込)
Excel
19,300円(税込)
PowerPoint★基礎・応用・実践・MOS対策
全4講座
63,030円(税込)
★基礎・応用・MOS対策
全3講座:59,510円(税込)
89,100円(税込)PowerPoint
16,200円(税込)
PowerPoint
19,300円(税込)

MOS講座【パソコン教室】の選び方

MOS講座の受講を検討しているけど、どこのパソコン教室を選べばよいかわからない

このような悩みをいだいている方も多いのではないでしょうか?

■パソコン教室の『学習スタイル』『合格・就転職サポート』『講座料金』の提供状況に照らし合わせて、MOS講座をお得に選べるように簡単にまとめてみました。

MOS講座の料金が不明のままでは、どの講座を選べばよいか正確に判断できません。

就職転職に活かすことを前提に、MOS資格を取得される方が多いと思いますので、パソコン教室の就・転職のサポートの質も重要な決め手となります。

学習スタイルから選ぶ

MOS講座の受講を検討している受講生のパソコン(Office)のスキルや自分のライフスタイルによって、パソコン教室が提供している学習スタイルから選ぶことができます。

レッスンスタイルは、MOS講座を選ぶ上で是非とも押さえておきたいポイントと言えるでしょう。

①通学する時間がない

②通学できる場所にパソコン教室がない

③自宅で学習したい

④通学したい

⑤個別指導を受けたい

通学講座

🥉ヒューマンアカデミーKENスクール資格の大原

メリット:受講前のカウンセリングで講座内容と学習計画の相談を受けることができます。

メリット②:講座の疑問点をその場で質疑応答ができます。

メリット③:他の受講生と交流できる。

デメリット①:通学できる場所が限られる。

デメリット②:入学金や施設管理費などを含め講座料金が高額に設定されている。

デメリット③通学日の予定変更が難しい。

通信講座

🥉ユーキャン

メリット①:インターネットの環境がなくても受講が可能です。

メリット②:費用が安い。

デメリット①:他の受講生との交流ができない。

デメリット②:受験勉強の計画や自己管理が問われる。

VOD講座(イーラーニング)

🥉ヒューマンアカデミー資格の大原

メリット①:動画講座の内容が通学講座の雰囲気に近いため講座内容が解りやすい。

メリット①:スマートフォンやタブレット端末などで学習できます。

デメリット①:インターネットの環境が必要です。

パソコン教室ごとの学習スタイルの特徴

MOS対策講座を提供しているパソコン教室や企業別に学習スタイルの特徴についてまとめてみました。

ヒューマンアカデミーは通学講座とVOD講座の併用が可能ですので、受講生の都合により日毎に学習スタイルを選ぶことができます。

ヒューマンアカデミー

★通学講座・VOD講座の2つの学習スタイルを提供している

★Officeのスキルに応じて基礎応用実践MOS対策の組み合わせを選べます

★通学講座とVOD講座の併用ができる

パソコン教室KENスクール

★通学講座のみを提供しており全国に8校とスクールが少ない

★インストラクターによる1対1の個別指導が受けられます。

資格の大原

★通学講座・Web通信講座の2つの学習スタイルを提供している

★パソコン教室の開校数が47校と多く都心部を中心にパソコン教室がある

★スマートフォンやタブレット端末で学習できる

ユーキャン

★オリジナルテキストによる完全な通信講座

【就職・転職のサポート】を優先して選ぶ!

就職・転職を前提にMOS資格を取得したいという方は『就転職のサポート』を提供しているパソコン教室を選ぶと良いでしょう。

パソコン教室KENスクール

★MOS資格の取得から就職・転職までのサポート付きで、受講生の就職率83%を誇る

★パソコンインストラクターを目指す方向けにMOSエキスパート講座を提供している

MOS通学講座(Word・Excel・PowerPoint)単科コース

パソコン(Office)初心者向け

👉パソコン教室ならKENスクールの詳細はこちら!

ヒューマンアカデミー

★ジョブカウンセラーが企業にアプローチし受講生の希望に合う求人情報を入手

★求人情報の閲覧や就職セミナーを開催

MOS通学講座(Word・Excel・PowerPoint)単科コース

パソコン初心者向け・経験者向け

👉ヒューマンアカデミーMOS講座の詳細はこちら!

【講座料金】を優先して選ぶ!

MOS通信講座(Word・Excel)2科目セット➡29,8000円(税込)

👉ユーキャンのマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)講座 の詳細はこちら!

MOS通信講座(Word・Excel・PowerPoint)単科コース➡19,300円(税込)

👉資格の大原のMOS講座 の詳細はこちら!

1位【ヒューマンアカデミー】

ヒューマンアカデミーは、通学講座イーラーニング(VOD講座)の2つの学習スタイルを提供しています。

ヒューマンアカデミーの最大の特徴は、Officeの基礎・応用・実践・MOS試験対策から、Officeのスキルにあわせて、講座を自由に組み合わせて、無駄な費用を抑えることができることです。

ヒューマンアカデミーは全国に23校を開校している、大手の老舗パソコンスクールです。

フリーダイヤルに電話すると、最寄りのパソコン教室へ自動的に繋がります。

実際に電話をかけてみたところ、スタッフの応対も丁寧に分かりやすく親切に対応していただきました。

MOS資格の合格者数は、業界トップクラスの16,028名で、合格率は90%以上です。

ジョブカウンセラーが自ら企業にアプローチして、受講生のニーズに合わせて就職・転職をサポートしています。

【ヒューマンアカデミー】MOS講座の特徴

Windows・Mac入門講座が無料

パソコン初心者の方やパソコンが苦手な方でも、パソコン基礎講座が無料で受講できます。

ヒューマンアカデミーのMOS講座の教材は、日経BPの対策てキスト&攻略問題集です。

私も、これと同じ日経BPの教材を使用しMOS試験を受験しました。

日経BPの教材は、初心者の方でも、解りやすい内容です。

ヒューマンアカデミーのMOS講座の特徴は、Word・Excelの基礎講座・応用講座・実践講座・試験対策実践講座の4講座があります。

各講座は、個別に料金が設定されており、Officeのスキルによっては、必要な講座だけを選ぶことで、料金を安くすることができます。

自分のパソコンのスキルに合わせて、事前に無料カウンセリングに相談しながら自分に合った資格対策コースを選ぶことも可能です。

入学金・施設管理費・システム料金・テキスト代の合計48,080円(税込)が必要になります。

Excel 2016 資格対策コース料金
Excel基礎・応用・実践・MOS試験対策講座:全4講座(初心者向け)82,720円(税込)
Excel基礎・応用・MOS試験対策講座:全3講座(中級者以上)66.550円(税込)

ヒューマンアカデミーMOS講座のポイント

①Office未経験から中級者

②就職・転職サポート

③合格サポート(合格率90%以上)

④個別サポート

⑤完全オンライン講座・オンライン講座+通学

MOS講座【Word】

受講期間:6ヶ月

受講料:Word基礎・応用・MOS対策➡66,550円(税込)

MOS講座【Excel】

受講期間:8ヶ月

受講料:Excel基礎・応用・MOS対策➡66,550円(税込)

MOS講座【PowerPoint】

受講期間:3ヶ月

受講料:PowerPoint基礎・応用・MOS対策➡59,510円(税込)

👉ヒューマンアカデミーMOS講座の詳細はこちら!

2位【パソコン教室KENスクール】

KENスクールは、開校31年の実績で全国に8校を開校しているパソコン教室です。

KENスクールのMOS講座は、通学講座の学習スタイルで、インストラクターによる、1対1の個別指導を実施しています。

入校前の個別カウンセリング個別指導フリータイム制の導入で受講生のスケジュールに合わせて受講できるシステムと講師と相談しながら学習できる環境が整っています。

パソコン教室KENスクールでは、MOSエキスパートの講座を提供しています。

パソコンを持っていない方は、パソコンの無料貸し出しサービスを利用できます。

MOS資格の取得から就職・転職までのサポート付きで、受講生の就職率83%を誇るパソコン教室です。

【KENスクール】MOS講座の特徴

KENスクールでは、MOSエキスパート講座を実施している貴重なパソコン教室です。

MOSマスターを目指せるコースも提供されており、MOS試験対策講座のバリエーションも豊富です。

文字入力が苦手な方向けに『キータッチトレーニング』の講座も提供されており、ブラインドタッチのスキルを習得することができます。

スクール提携企業特別割引

KENスクールでは、提携企業特別割引制度があり、スクール提携企業に所属されている、または登録されている方は、受講料10~15%OFF入学金30,000円が無料になります。

パソコン教室KENスクールのMOS講座のポイント

①Office未経験から中級者

②就職・転職サポート

③合格サポート(合格率90%以上)

④個別授業

⑤VOD学習含む

基礎からのMOS Word

受講期間:3ヶ月

受講時間:38時間

受講料:\102,300(税込)

基礎からのMOS Excel

受講期間:3ヶ月

受講時間:38時間

受講料:\102,300(税込)

基礎からのMOS Power Point

受講期間:3ヶ月

受講時間:33時間

受講料:\89,100(税込)

一般教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座

パソコン教室KENスクールでは、MOS試験対策講座が、20%OFFで受講できる『一般教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座』があります。

この講座は、MOSマスターを初心者から目指せるOfficeのプロフェッショナル向けの講座で、パソコン教室の講師を目指している方に、お勧めの講座です。

MOSマスターの取得をお得に取得したい方は『一般教育訓練給付制度』を有効活用することをお勧めします。

初心者の方でも基礎から【MOS Master】が取得できる唯一の講座です。

教育訓練給付支給対象者

①雇用保険の一般被保険者

②雇用保険の一般被保険者であった者

訓練期間:9ヶ月

受講時間:160時間

講座価格:\498,300(税込)➡\398,640(税込)

取得資格

①MOS Word

②MOS Word Expert

③MOS Excel

④MOS Excel Expert

⑤MOS Power Point

⑥MOS Access

👉パソコン教室ならKENスクールの詳細はこちら!

3位【資格の大原】

資格の大原は1957年に大原簿記学校を創立以来の創業65年の老舗の専門学校になります。

また、全国の教室数も47校が都心部を中心に開校されており、通学講座を希望される方には、おすすめのパソコン教室になります。

MOS講座は、通学コースWeb通信コースの2つが提供されています。

MOSの通信講座は、単科コースが提供されており、1科目だけ受験される方は、低価格で受講できますので、おすすめです。

通学講座:教室通学・映像通学

通信講座:Web通信

※MOS対策講座の学習スタイルは「教室通学」『映像通学」『Web通信」になります。

MOS試験対策コース体験講義

受講前に資格の大原の公式サイトで実際の講義映像を無料で視聴できます。

👉資格の大原【MOS試験対策講義】 はこちら!

資格の大原の資格の取り方や使い方の相談会・個別受講相談・教育ローンなどのサービスがあり、特に『教育ローン』が提供されているのは、ありがたいですね。

【資格の大原】MOS講座の特徴

MOS 2016コース・MOS 365 & 2019コース

①本番を想定した模擬テスト付き

②MOS対策講座1科目から受講可能

③途中入学・随時入学対応

④修了証明書の発行

⑤MOS無料講座説明会

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の教材

資格の大原のMOS講座の教材は、日経BPの対策てキスト&攻略問題集とオデッセイコミュニケーションズの書籍を使用しています。

私も、これと同じ日経BPの教材を使用しMOS試験を受験しました。

日経BPの教材は、初心者の方でも、解りやすい内容です。

MOS講座の料金

資格の大原のMOS対策講座は、学習スタイルによって料金が異なり、2科目以上のセットコースが料金も格安になってお得感があります。

通信講座

Word単科コース:19,300円(税込)

Excel単科コース:19,300円(税込)

PowerPoint単科コース:19,300円(税込)

Word・Excel全2科目コース:35,600円(税込)

Word・Excel・PowerPoint全3科目コース:50,000円(税込)

教室通学

Word単科コース:31,500円(税込)

Excel単科コース:31,500円(税込)

合格までのサポート

資格の大原のMOS対策講座は、合格までのサポートは受けられます。

但し、就転職のサポートは、提供されていません。

質疑応答

通学講座は、授業中や電話で、通学講座の受講生は電話とメールで講座の不明点などを質問することができます。

映像補講

講座を欠席しても個別視聴ブースで映像補講(有料)が受けられます。

途中入学・随時入学対応

教室通学は途中入学も可能で通信講座は、いつでも随時入学が可能です。

👉資格の大原のMOS講座 の詳細はこちら!

4位【ユーキャン】

通信講座は、インターネット環境がなくても受講できることが最大の特徴です。

パソコン教室のMOS資格対策講座より受講料金が安く設定されており、パソコン教室と講座内容も殆ど差がありません。

唯一の違いは、無料体験無料カウンセリングが受けられないことです。

パソコン教室の場合は入学金制度がありますが、通信講座は一切不要です。

通信講座で有名な『ユーキャン』のMOS講座では、サポート体制も整っており、受講生の多くは『MOS資格』を取得して就職に繋げてします。

MOS資格の取得費用を安く抑えたい方には『通信講座』がお勧めです!

それでは通信講座で人気が高い『ユーキャンのMOS講座』について詳しく紹介します。

【ユーキャン】MOS講座の特徴

MOS 2016コース・MOS 365 & 2019コース

①最短1ヶ月で合格!

②疑問点は講師に質問もOK!

③スキマ時間にスマホで学習!

④MOS試験の本番と同等の模擬試験付き!

⑤受講生の80%以上が満足!

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の教材

MOSの教材とレッスン内容

①メインテキスト:2冊

②CD-ROM:2枚

③ガイドブック:他

④添削:なし

⑤質問:あり(1日3回まで)

⑥学習期間:2ヶ月(受講開始から6ヶ月までサポート)

MOS通信講座の料金

Word・Excel 全2教科コース:29,000円(税込)

PowerPoint 単科コース:16,200円(税込)

合格までのスケジュール

1週間~3週間

ユーキャンのMOS通信講座は初心者の方でも無理なく学習できるように教材に工夫をしています。

MOS試験対策の専用テキストVOD講座で広角水準レベルまで学習します。

(MOS試験・対策テキスト)

4週目

テキストの学習を終えましたら模擬試験(マルチプロジェクト方式)で最終チェックをします。

模擬試験終了後の採点結果が、900点または90%以上になるまで繰り返し学習します。

疑問点や不明点は気軽に講師に質問することができます。

※MOS 2016➡マルチプロジェクト方式

合格後の就職活動もサポート

転職サイト『ユーキャン仕事オンライン』を利用して、講座名で求人検索ができます。

MOS資格を活かせる転職先を効率よく見つけることができます。

ユーキャンでは仕事のお問い合わせ相談・就職先の斡旋はしていません。

受講生の合格体験談

ユーキャンの『MOS講座』を受講して、MOS試験に合格した方の体験談を紹介します。

まいにちまなび

2021/02/24

【受講の理由・きっかけ】

学生時代のPCの資格を取ったものの専業主婦となって15年。子供の手が離れ、再就職で事務職に就くためにもう一度勉強をかねて受講しました。
受講中に就職先がきまり、一般企業で総務の仕事をしておりますが、勉強していることが役に立っています。

【教材・カリキュラムについて】

MOS検定Excel2016スペシャリスト

【合格・終了の喜び、学びのコツ】

テキストを丁寧にまずは取り組み、わからないことは質問し納得してから次に進みました。時間はとてもかかりましたが、性格的にわからないと進めないので丁寧にやりました。細かくアドバイスくださり感謝しています。テキストが一通り終わったら、模擬試験で満点取れるまで繰り返し取り組み、試験1時間前は、再テストを確認しました。あとは、期限をきめてすませ逃げ場をなくすことです(笑)

【講座で気に入った点】

模擬試験で本番に近い練習ができること。
わからないことを質問できること。
お値段が他と比べてリーズナブルで、自分の時間で取り組めるので、主婦にありがたいこと。

【受講を考えている方に一言】

テキストを丁寧に取り組んでいると途中で投げ出したくなるかもしれませんが、なんとか最後までやり通してください。模擬試験を繰り返しながらテキストを読み返すと、いまいち理解できなかったところも、点と線となったかのように理解が深まっているはずです。

合格すれば自身になり、勉強意欲もさらに湧いてきますよ。

引用元:ユーキャンコミュニティ学びブース

👉ユーキャンのマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)講座 の詳細はこちら!

MITSUHIKO
最後まで読んでいただきありがとうございます。
おすすめの記事